山田産業株式会社 [東京都八王子市] : 環境との共生、豊かな住まい / Housing for new generation 新世代の家造り
最新のエントリ
物件一覧

  【相模原市中央区矢部】サウザントコート相模原矢部  

[完成しました!]

カテゴリ : 
注文住宅 » 【相模原市中央区矢部】サウザントコート相模原矢部
執筆 : 
t.yamada 2016/3/10 21:20

遅ればせながらご安心ください!
完成しています!


では玄関から行ってみますよ~





YKK-AP製の木調ドアにしてみました
断熱玄関ドアのヴェナートという商品です

ガラスの縦スリッド入りのシャレたものです









次世代ドアキーシステムを採用しておりまして、
専用カードやダグシールを近づけるだけで開閉ができる優れものです

いちいち鍵で開けなくて済むので、使ってみるとメチャ便利です

(写真は鍵部分のカバーを外した状態です。本来はレバーの上下部分が隠れています。)








では室内に入ります




今回のコンセプトのメイン「無垢材」を使用した大型下駄箱
床材も無垢なので下駄箱も無垢で統一です


コの字型のカウンタータイプで、窓もあるので明るいですね









玄関ホール全体も無垢素材で合わせていますので、全体的に木のぬくもりを感じさせます









約15帖あるLDK
床・建具は全て無垢材を使用しています









キッチンとの境はカウンタータイプにしています









これは無垢材の取り扱いでは日本でトップクラスのウッドワン社

無垢材「ピノアース」という商品

通常のフローリングは集成材を使用しており、表面に板目調のデザインを施したものですが、
この無垢材フローリングはパインの木より1枚の板を取り出して作ったもの

木のぬくもりを感じるうづくり仕上げ

木材のやわらかい部分を磨いて少しくぼませることで、木目の部分を立体的に浮き立たせた「うづくり仕上げ」を施し、無垢材の美しさを際立たせています。この凹凸が素足に心地良く、木ならではの味わいをよりいっそう深めるとともに、適度なすべりにくさを実現しています。床材に適した強度を備えながら、木肌のやわらかさをお楽しみいただけます。
自然な凹凸によって傷がついても目立たちにくい利点もあります。また、汚れがついても落としやすく、シミになりにくいコート仕上げで、美しさを長く保つことができます。

(ウッドワンHPより抜粋)









ガラス入りの3枚引き戸も無垢材
開けると奥にある和室と一体になります









ガラスと無垢材なので1枚がとても重いのが欠点です
良いものなので許してください(笑)









ミニ和室にはヘリなしの琉球畳を市松に並べます

無垢材と合う色合いという事で、畳は「銀白色」をチョイス









収納内は、枕棚と中棚を設けています

ちなみにこの押入れの引き戸も無垢材です









LDKの入口も無垢材ドア
明かりを取り入れるためのガラス入りです









システムキッチンはTOTO製「ミッテ」という商品
床と合わせて薄めのベージュ色にしています

3クチガスコンロのグリル付、食器洗乾燥機、オールインワン浄水器は当然の標準装備!!









キッチン脇には動線を考慮してモニター付きインターホンと給湯器のリモコンがあります









トイレもTOTO製「ピュアレストQR」という商品

こちらは1Fトイレで使用頻度が高いので
ウォシュレットは2Fよりハイグレードなものを取り付けました

ペーパーホルダーや手摺はベージュの色で統一
(背面の壁クロスもアクセントでベージュ柄にしています)









三面鏡付きの大型洗面化粧台

TOTO製「オクターブ」という商品

「すべり台ボウル」という特殊な形状の洗面台で水滴や汚れがすいすい流れるそうです
洗面下の引き出し収納も「奥ひろ収納」という謳い文句で、奥に広い収納設計になっています









逆サイドから見てみましょう

洗面台の隣には洗濯パンを設置した洗濯機スペースです
止水栓型の水栓で、不在中の水漏れ事故を防ぐ優れものです

窓があり、とても明るいサニタリーですね~









洗面室とトイレの床は、水廻りということも考慮し、水滴に強いフローリングを使っています
(これもウッドワン社製品です)









バスルームもTOTO製「サザナ」シリーズ

TOTOバスの特徴である「ほっカラリ床」「魔法びん浴槽」「エアインシャワー」は標準装備

カラーもコンセプトカラーのベージュ系で攻めています(笑)









水栓もプッシュ式のハイグレード品を導入
ひねらなくてもボタン一つで止水が可能なのでとっても楽ちんです(節水にもつながりますよ)









これは「ほっカラリ床」のアップ

その名の通り、水分が乾きやすい構造になっているのはもちろんの事、ほのかにあったかい感じです
また、クッション性のある床材なのでフワフワしていて肌触りも気持ちいいです

他のメーカーのバスにはない感じですね









階段室はお洒落なキューブ型のプラケットを2つ取り付けました









間接的な明かりなので、なんとも雰囲気をかもし出してくれます










2階に3室ある洋室(西・真ん中・東)の西側
約7.5帖ある主寝室ですね

スリッド窓が3枚ありますが、これは外観を意識して選んだものです
あとで外観写真を見ていただくとわかりますが、道路側で建物全体の『顔』となる部分なので、
引き違いのただのサッシではなく、縦すべり出しのスリッド窓を3つ並べたわけです

サッシって結構高くつきますが、この辺は惜しまず取り付けます(笑)









クローゼットもたっぷりあります
右側の下部は階段室の天井高を取るためにかさ上げしました
上部はフローリングを張っていますので物を置いてもOKですよ









この部屋の天井裏には約3帖の小屋裏収納があります
普段使わないものはココに収納しちゃいましょう

窓も2面にあり明るい屋根裏で、窓を開けることも可能です
空気の入れ替えにも重宝しますね









こちらは真ん中の洋室5.3帖です
バルコニーに面したお部屋です









収納も用意しています
部屋の広さが他より小さいので、収納の奥行きを600mmにおさえています

通常の洋服は問題なくかけられますよ









バルコニーは2室から出入りできます

3連の物干しバーを取り付けているのでたくさん干せますよ~

あと、バルコニー上部も手摺付きの笠木を設けています
(意外とこれが付いていない安上がりな建売が多いんですよね~)

布団とかもばっちり干して、布団はさみで挟めばOK!!!









最後に東側洋室6帖です
2面採光なので明るいですね~









収納もたっぷり2間サイズです
ガンガン収納できますよ~









2Fのトイレも1F同様TOTO製のウォシュレット付トイレです
ベージュのアクセントクロスも合わせて張っています









お次は庭です

立水栓を設置しています
周りは雑草が生えないように防草シートを敷いた上に砂利を敷いています
(これやらないと草ボーボーになります)









玄関前の門塀です

白系のジョリパット仕上げの塀には照明とインターホン、あとネットで探した縦型のお洒落なポストを付けました

実はこの後、ご購入者様のY様からの依頼で表札も取り付けましたが、なかなかキマッていました
(写真は撮っていませんm(__)m)








駐車場側(玄関横)にも水栓を設けています
主に洗車したりお掃除するのに使い勝手がよいと思いまして…
(私が洗車好きなので、これは私の意向がだいぶ入ってしまいました)









カースペース部分はデザインで「刷毛引き」と「洗い出し」のツートン仕上げにしています

あいだのスリッドには白砂利を詰め込んでみました









引きで見るとこんな感じです ⇒ なかなか良くないっすか???

あっ、通路部分の水溜まりは、私がお掃除した後のシミが乾いていないだけです(笑)









庭側にも目隠し的に塀を立ててみました
こちらもジョリパット仕上げで、外壁のベージュに合わせてみました

社内でもこれの設置には賛否両論ありましたが・・・









別角度より

結果的には、目隠しとアクセント的に良かったと思います

何より、お客様のY様がとっても気に入っていただけたのが嬉しい限りです









やはり、お引渡しの直前は晴天になるものですね~

今回は弊社の建売分譲住宅では初の試みである『無垢材』を使用してみました
建築費は少々高くつきましたが、クオリティの高い住宅に仕上がったと自負しております

なによりお客様のY様にとても気に入ってもらえて至福の悦びです

施工が難しいので大工さんにたくさん小言を言われましたが(笑)、
これに耐えながら建てた甲斐があったなぁ~としみじみ思います


無垢材は年数が経てば経つほど風合いがでてきます

Y様には長きにわたって飽きのこない高機能な住まいを体感していただけたら幸いです


晴れやかなお引渡し当日の写真でした\(^o^)/




おしまい





追伸

次に自宅を建てる機会があれば無垢材にしよっと!!